コールナンバー ダブルJ

国際秘密警察スペシャル(S)メンバーと呼ばれる男達のお話です
Posted by  朝倉 淳   2 comments   0 trackback

『1年が経ちました』

 本日10月2日で「コールナンバーダブルJ」が1年を迎えます。
 準備は9月からしていたのですが、ネット上に公開したのが今日だったんですね。←ログで改めて知った(^_^;)

 とにかくジョーが書きたくて書きたくて・・・でも「ガッチャマン」のままではどうしても書く範囲が狭くなってしまう。毎回、あの戦いは書けません。
 そこでなんの気なしに、当時友人達とまわし書きしていたノートに、「ジョー、またアメリカに行ったらしいよ」と書いたのが始まりでした。
 SSなんてものではなく、空想の続きを書いたような代物ですが、友人達もお話を(まんが)を書く人達だったので、その空想の続きが書かれ、それをきっかけに「コールナンバーダブルJ」が生まれました。

 自分の書いたもの─それも自分が楽しむだけに書いたものをネット上に出すのはとても勇気がいりました。
「なんだこんなもの書いて!こんなのジョーじゃない!」なんてお叱りが来るのでは、と。(─まあ、苦情が来るほど広まるとも思ってはいませんでしたが)
 しかしそんな心配は無用で、また思ったよりもたくさんの方に読みに来ていただき、本当に驚き嬉しい限りです。

 今アップしているほとんどは「平成編」で、完成している話数の三分の一、ほどでしょうか。 これに「昭和篇」を入れるとかなりの量になります。
 え?まだそんなにあるのか、飽きちゃうよ、って?
 ま、まあ、そうおっしゃらずに・・。
 彼らもまだまだ暴れ足りない様子なので、もう少しお付き合いください。

 ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

響子 says... "突っ込んでよかったよね~~"
ダブルJがメジャーデビュー(?)して1年ですか!
早いですね~。おめでとうございますv-20
はじめてお邪魔して読ませていただいた時、なぜか初めてという気がしませんでした。
ジョーが生き生きと活躍しているお話しを読んですごくうれしかったのを覚えています。
パラレルワールドというものがあるのなら、そこに住んでいるジョーを見ている気がしました。
確かに最初はわかりにくい(相関図が見たかった)ところもあったけれど、読み進めていくうちにどんどん引き込まれて・・。気づいたらミスターのファンになっていて・・(をいっ)

まだまだ沢山お話しのストックはあるようで、ということは私のお楽しみもまだまだ続くのね(嬉)
ガッチャマンを初めて見てから38年。少なくともあと30年は大丈夫ね。
「飛んでけ、花びらちゃん」になるまで、いや、なっても書いてくださ~~いv-221
2010.10.02 22:11 | URL | #/5lgbLzc [edit]
じゅん says... "突っ込んだ甲斐がありました"
ありがとうございます、響子さん。

「初めて読むのにスラスラ読める」と感想をくださったのが響子さんでした。

私は文章書きは上手くないです。
これは変な謙遜とかではなく・・・もしダブルJが出版されるとしたら、直しで読めないくらい真っ赤っ赤になって返ってくると・・その程度の文章だとわかっています。同じ言葉を繰り返すしシーンによってはわかりずらい・・・。
書いている自分はわかってるから、読んでいる人がどこがわかりずらいのかわからない。

でも細かい事はともかく、ジョーの生き生きとした姿を想像してもらえたら。彼は生きているんだな、と・・伝わればそれで充分。
元々自己満足のための話なので、「ジョー」という文字を書くだけで幸せなんです。
あ、でもこれでは読む方には失礼ですね。少しでもわかりやすいようにしないと(^_^;

>相関図が見たかった
・・といえば、ネット上に「相関図」のサイトがありますね。そこに「ダブルJ」が載っているんです。いったい誰が??
さらにそこには私も知らない関係図(?)が!??

>「飛んでけ、花びらちゃん」
登場人物全員で「花びらちゃ~ん」
・・・怖すぎる・・・
2010.10.04 13:57 | URL | #vDtZmC8A [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://junstory.blog63.fc2.com/tb.php/152-42de9016