コールナンバー ダブルJ

国際秘密警察スペシャル(S)メンバーと呼ばれる男達のお話です
Posted by  朝倉 淳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  朝倉 淳   1 comments   0 trackback

深夜の居酒屋

 
「なんでスーツなんか着て来たの?」
「仕方ねえだろ。あっちに寄って来たんだ」

 ああ、関さんの所ね。

「うるせえんだ、オヤジの上は」

 あら、関さんの上司の所? また何かやったのね。

「何やったってあっちの機嫌なんか気にする事はないわ。こっちはこっちでやればいいのよ」

 まーな、とあいつが笑った。


  ※ 恋愛お題ったー
     朝倉 淳さんは、「深夜の居酒屋」で登場人物が「なぐさめる」、「スーツ」という単語を使ったお話を考えて下さい。
スポンサーサイト

Comment

淳 says... "覚書き"
決して仲は悪くないけど、なぜか揉めるんだなあ、国際警察と公安・・・というより警察庁。

協力してしっかり日本を守っておくれ。

で、なにしたんだろ、ジョー。
2013.02.11 16:59 | URL | #vDtZmC8A [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://junstory.blog63.fc2.com/tb.php/298-58ff4067
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。