コールナンバー ダブルJ

国際秘密警察スペシャル(S)メンバーと呼ばれる男達のお話です
Posted by  朝倉 淳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by  朝倉 淳   1 comments   0 trackback

説明




 ンなこと言われても、こんなめんどーくせえゲームなんていくら説明されてもわかんねえしやりたくねえよ。

 お前がやればいいじゃん。
 でなければゲームのイベントにでも出して儲けて・・。

 あー、うるせえな。わかったよ。

 ところで、こーいうのは強要罪じゃねえのか?
 え、そんなの知らんって?

 ズルイぜ。



      ※ 日常お題ったー
           ジョージ・アサクラさんの本日のお題は「説明」、ゆるい作品を創作しましょう。
           補助要素は「イベント」です。

スポンサーサイト

Comment

淳 says... "覚書き"
これは以前の、「国際警察の規則を学習できる」ゲームのようだ。

いくら楽しいゲーム(そうか?)でも、やりつけない人には面白くないんだな。
ましてや学習ゲームとなればジョーでなくても逃げ出したくなるだろう。

でもこれをイベントに出したら、それこそマズいよ、ジョー。
2014.10.11 14:33 | URL | #vDtZmC8A [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://junstory.blog63.fc2.com/tb.php/340-02d1295c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。