コールナンバー ダブルJ

国際秘密警察スペシャル(S)メンバーと呼ばれる男達のお話です
Posted by  朝倉 淳   4 comments   0 trackback

『マズイ・・・』                   (H22年3月)

 マズイことになっている。
 もう10ヶ月もダブルJの新しい話を書いていない。
 最後に仕上げたのが去年の5月の始め─そこから先は、一文字も書いていないのだ。

 確かに去年は色々あった。
 3月と10月に子どもが家を出たのでその準備に遠方を行ったり来たりし、それに伴う生活の変化、途惑い、封印したGフィクの復活、さらに長年の夢だったダブルJをブログアップし、そちらの作業に重点を置いた事などが重なった結果だ。
 おまけにここ1週間は右肩から腕の広い範囲が痛くて動かせない。髪を結わえるのに手も上がらず、コレが噂の?ン十肩?か!?(今さら見栄張ってどうする)と、戦々恐々としている。 
 こう長い間なにも書かないでいると、ある日突然、何か書きたくて仕方がなくなる。
 書き散らしているプロットを1冊にまとめるか、資料ノートの整理をするか・・・いや、何でもいいのだ。
 ならばいっそうダブルJを・・・そして書き出そうかと思い・・・また引っ込める。その繰り返しだ。
 それにしても調子のいい時は1年間でノート23冊も書いていたのに、去年はたったの3冊・・・ああ・・・。
 
 まあ、言い訳ばかり言っていても仕方がない。1つの話を書くには気力と体力、集中力、そしてタイミングがある。きっと今は書き出し時ではないのだろう。
 プロットはあるのだからその気になればいつでも書き出せると思って、もう少しゆったりと構えてみようか。

 ・・しかし実際はあせっている・・・。
スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.03.06 22:13 | | # [edit]
南部響子 says... "なにっ?!"
なにっ?!
それは大変だ。ダブルJのかっこいいジョーが読めなくなるなんて…。
ここはひとつ滝に打たれて修行…いや、違った。
特に締め切りがあるわけでないし、ゆっくりでいいんじゃないでしょうか?
(読む方としてはちょっと寂しいですが。)
今は1行か2行のメモでもそのうちそれが何冊ものノートになるのは淳さん自身がよくご存じじゃありませんか。

〝ン十肩〝(笑)の方はググればい~っぱい治し方が出ていますのでお好みで。
自治体などによる健康診断はされていますか?
私、レントゲンを撮ったとき、ドクター・ラッフエルのところへ行ったジョーみたいにベッドごと起こされて「おぉ~っ」とヘンなところで感動しましたよ。←どんなところにもネタはありますなぁ。

私が気分転換に訪れているサイトをば…

たぶんネタにはならないけど、アタマの休息にちょっと覗いたり
http://www.animemorial.net/ja/gallery

普段は見ない少女マンガ(レディースコミック?)を見たり
http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/list?word=%A5%B7%A5%C1%A5%EA%A5%A2
↑ちょっとだけ関係があったりもする(笑)

うひゃ。長くなりました。
とにかくあせらないでたっぷりと充電して(←嵐の夜に発電所へ出かけるなどして^^;)から書いても遅くないと思います。
ファン(←私ね!)はいつまでも待っていますよ~~。
2010.03.07 13:51 | URL | #/5lgbLzc [edit]
じゅん says... "つい、グチを"
コメントありがとうございます、響子さん。

>それが何冊ものノートになる
・・・忘れていました・・・。ほんと、そうだなあ・・・。
復活してから4年。この間コンスタントに書いていたのに、急に書けなくなって・・ついグチッてしまいました。
締め切りもなんにもなく自由に書いているのに・・・。

楽しいのが一番!ですね。楽しみが苦しみになったら本末転倒ですもの。
響子さんのお言葉でなんだかホワンと暖かい気持ちになりました。

>ベッドごと起こされて
体験してみたい!
私は美容院でパーマをかける時、フードを被されて、「お、バイザーってこんな感じなのかな!?」とコウフンしました。←ネタ・・・になるのか?

>気分転換に訪れているサイト
お宝~~。ありがとう響子さん!
まだまだ見つけていないサイトがたくさんあるわ、私。

さて、近くに発電所はないので、せめてシャワーに打たれて翼を広げてみます。

2010.03.08 17:53 | URL | #vDtZmC8A [edit]
じゅん says... "コメントをくださった方へ"
コメントありがとうございます。

そう、書きたい気持ちが出たら、どんな事をしても書き出しますよね。
なんだかんだ言って、まだ書かないのはその時期ではないのでしょう。
考えて、無理に引き出したストーリーはしんどいものです。

ウン、やっぱりゆったりといたしましょう。
そのうち、「手が4本ほしい~」なんて時がくるかもしれません。
いや、来ます!
2010.03.09 15:12 | URL | #vDtZmC8A [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://junstory.blog63.fc2.com/tb.php/86-15d67473